先輩からのアドバイス                   同志社大学 Doshisha University    
■男女学生専用高級マンション スカイハイツsky-seikyou.html へのリンク三山木  
       
この物件の「印刷用」左をクリック 期間限定キャンペーン中!!
ここでは
「スカイハイツ三山木」の物件に既にお住みになられた先輩の方々のお話を載せています。

◆ワンポイントアドバイス◆
北海道のKさん
 オートドアーの玄関を入ると綺麗な中庭があり、見た瞬間にとてもきれいなところだと感じました。鉄筋コンクリートの建物外観からも安全さが感じられ周辺も落ち着いた平静な住宅地で静かだったのですぐに決めました。
物件にオートロックが付いている学生専用マンションは、女の子に特にオススメです。
 また大学まで自転車で通えるので、交通費は一切かかりません。雨の時は、近くのバス停から通学。
近鉄の三山木駅前から大学行きのバスがひっきりなしに出ているので大変便利です。
 またインターネットが
光ケーブル1ギガ(超高速)なのに無料で使い放題なのもマンションの魅力のひとつですね。マンションには、オートロックが付いているから変な勧誘などもなく快適です。さらに玄関のインターホンで部屋と通話できドアーオープン出来るので友人や宅急便が来た時に大変便利です。
 ★スカイハイツが選ばれる理由 !!
   1.24時間365日の安心サポート(管理会社・家主の両方管理) 
    2.充実設備のセキュリティー(使用・快適・健康・環境) 
    3.安心安全の「セコム」セキュリティ管理で充実

大きな地図スカイハイツ三山木竹取翁博物館・大筒木出版」 を表示










九州のBさん 
 学校に近い通学路沿いは、学生の溜まり場となりやかましくて寝られず、
ガラス張りでモダンだったが壁が無く結露で大変!体調が悪くなった。それで周辺が静かで落ち着ける環境のこのスカイハイツ三山木の学生専用マンションに引っ越して安心して勉強が出来るようになりました。
 設備の面でも大きな移動可能のクローゼットがついているのでとても満足しています。また困ったことがあってもオーナーがすぐ横に居住されていますし、駐車場も広くて玄関前にあり24時間管理の会社よりも早く対応して頂けるので一人暮らしには大変心強いです。
 共用部分も定期的に掃除されてるのをはじめ、マンションの規模も大きくエレベーター付きの5階建で中庭がありゆったりしていて何時もきれいな学生専用デザイナーズマンションです。また、敷地内にオーナーが開設した竹取翁博物館があり安価で使える「スカイハイツ三山木」は、音楽志望の学生にも最高です。こんなに良いマンションは他にないと思います。私はここに決めて良かったです。
九州のOさん
 私がマンションを探す際、一番重視したのはセキュリティの部分でした。正直に言うと両親
(特に父)が初めての一人暮らしを心配していたんです(笑)そう言う理由でマンションにオートロックと防犯カメラが付いているのは絶対外せない条件でした。それにオーナーが敷地内にいて管理人もされているし、録画付きで数台の防犯カメラが付いていて、斡旋会社とタイアップして24時間の管理体制を取ってくれていて、しかも「セコム セキュリティー
緊急システム」付で本当に安心して学生生活を送れています。他にセキュリティーの高いマンションを探しましたがここしかありませんでした。また、食事サポート!! も付いています。
 駅にも徒歩2分(私の足で)という立地条件もお部屋を決める際の決め手となりました。
「スカイハイツ三山木」は、セコム 防犯・警備付なので安心!!
マンション一人暮らし
セコム・ホームセキュリティ(業界NO.1実績) !!
当マンションは、セコム・ホームセキュリティ契約マンション !
ご希望部屋に「セコム」セキュリティ充実(女子大生)プランあります♪(*^^*)

和歌山さん
 スカイハイツ三山木の魅力はなんと言っても立地条件の良さです。駅まで歩いて2分で行けるし周囲の環境も良いところです。大学にも自転車で通える範囲内で車が殆ど通らない近道で桜並木の通学路があります。駅前周辺にはコンビニ・スーパー・銀行・高級イタリアンレストラン・中華レストラン・ホームセンター・ドラッグストアーなど一人暮らしの必需品が全て揃っています。駅前ターミナルをを挟んで近鉄京都線とJR学研都市線(片町線)の二駅が近くにあり買い物や帰省にもとても便利です。
 マンションは、同じ学生専用なので、一緒に旅行に出かけたり試験前に情報交換したりと学生生活を満喫しています。
高知のYさん
 このマンションに住んでいて便利だなぁと思うところは、とにかく駅が近いこと!学校へは自転車で通っているのですが、遊びに行く時にもよく利用しています。近鉄を利用すると同志社今出川校まで直通で35分程で行けるので、専門教育を受けるようになってもここに住み通学していました。
 京都市内は、マンションの家賃が高く権利金や更新料がびっくりするほど高いので通学費を払っても遙かに割安です。また、周辺には、学生好みのスーパーやコンビニが沢山あり、少し足を伸ばせばホームセンターやショッピングセンターなど何でも揃っていて本当に便利です。しかも、スカイハイツ三山木は、オーナーがすぐ横に居住されていますし、鉄筋コンクリートなので防音効果も良くて設備もしっかりしています!女の子でも安心して生活が出来ます。
名古屋のさん
 初めての一人暮らしを心配する父が安全重視の学生専用マンションを大変気に入り、他の物件も見ずに決めました。駅から2分と近いこともあって、友達がよく遊びに来るのですが、鉄筋コンクリート造りの5階建でエレベーターや中庭にオアシスのあるマンションに住んでいることをいつも羨ましがられます。
 そんな設備の充実さに加えて管理も行き届いていることを実感したのは、以前、出先で鍵を無くした時のこと。オーナー宅がすぐ横なので深夜にもかかわらず、すぐに開けて頂き大変助かりました。他の管理人がいるマンションは昼間のみで、夜は無人となり、街のガードマン対応なので時間がかかり大変不安です。

福井のSさん
 夜中に急にお腹が痛くなり救急車を呼んだ時、大家さんがすぐに駆け付けつけ病院まで付き添ってくれました。病院で応急処置をしてもらった後、迎えに来て下さったご主人の車でマンションまで送り届けてくれました。あの時は、本当に助かりました。
 独り暮らしにとっては、大家さんが近くにいてくれることは、何かの時に大きなメリットがあると思います。京田辺市内で大家さんが近隣にいる所は数戸ありますが、直ぐ横に大家さんが住んでいるマンションは、ほとんど無かったです。

神戸のHさん
 見た瞬間に、とてもきれいなところだと感じました。建物の外観も鉄筋コンクリートのため地震にも強く安全さが感じられたのですぐに決めました。
 オートロックが付いているマンションは、女の子に特にオススメです。 
 また大学まで自転車で通えるので、交通費は一切かかりません。静かな住環境が魅力!他のマンションと違い室内洗濯機置き場それにIH電気調理器や移動可能の大きなクローゼットもあり設備充実の単身者マンションなのでベットと机さえ持ってくれば、すぐに生活できます。スカイハイツ三山木はセパレートとユニットの両方あります。学生専用の単身者向きで部屋も広いので良いと思います。
 最近知ったのですが、オーナーが竹取翁博物館を敷地内に開館されたようです。そこはミニコンサートが出来る「かぐや姫館」別館@という古民家のようですよ。先ごろ「かぐや姫サミット」があり同志社大学生も「かぐや姫時代行列」に参加されていました。国際かぐや姫学会も組織されています。
滋賀県のUさん
 インターネットで「同志社大学 学生マンション 格安」と検索していたらスカイハイツ三山木の物件がありました。建物内の写真も豊富で内部が良くわかり設備も他より充実していて値段も手頃でした。
 大家さんもすぐ近くにいて管理人もされてるので緊急時に世話されているようだし家主宅のメールやスカイハイツ専用のメールで問い合わせたりサイバー見学という最新のホームページ(家主が作成している)や提携されている
潟oンネットシステムに契約書類を送って頂き簡単に契約手続きが出来ました。 実際に住んでみて本当にネットで紹介されていた通りの大変良いマンションで満足しています。
 大変人気あるマンションなので友人にも紹介しています。
佐賀県のKさん

 
学校推薦で決まりそうだったので同志社京田辺キャンパスへ休日ドライブしたついでに周辺を見て廻りました。事前にネットで何処のマンションが良いかを数カ所調べていたのでマンションの入口まで行き外から見学しました。それらの中から大学への通学や三山木駅周辺にスーパーやコンビニ、食堂、レストラン、ドラッグユタカ、医者、銀行などに近く一番便利で良さそうな所を見て、父が帰宅後に家主宅のメールに「事前予約と家主による見学が出来るかどうか」書いて送信しました。そしたら1時間後に「出来ますよ! 今ならご希望の部屋が予約可能です!」という返信文が届き、その素早さに驚きました。
 スカイハイツ三山木のホームページは、家主さんが作成しておられるようで、他の物件に競べ大変判りやすく家主独自の紹介もありYouTubeでも家主さんが出ておられて「父がお気に入り」で私もここなら「大丈夫」と思いましたので決めました。

 アクセス抜群・快適生活!同志社大学生必見!
注目!!です。
     ■「スカイハイツ三山木」オーナーの子供から 



■留学生歓迎 !! 指定マンション「スカイハイツ三山木」
同志社大学留学生補償制度は、バンネットのみ可能。
中国からの学生もお入り頂いています。

   VAN NET SYSTEM Co.,Ltd. Rent an apartment in Kyoto 
    Contact US
   Support and Assistance ( Voice Mail Available )
   E-Mail info@van-net.jp
   TEL. 81-80-6195-6198
   Kodo Office 43-7 kodo-kubo Kyotanabe-City Kyoto Pref.
   610-0332 JAPAN
    Hours  October-March 9:00 AM - 6:00 PM JST
          April-September 10:00 AM - 6:00 PM JST


提携の賃貸斡旋業者

期間限定キャンペーン中!!
「スカイハイツ三山木」は、同志社大学提携業者として「バン・ネット・システム」と斡旋提携!
  お問い合わせ時には、
    「スカイハイツ三山木オーナーのネットで見た」と必ずお伝え下さい。

  京田辺市の賃貸マンションのお部屋探しは
             「バン・ネット・システム」10月〜3月 AM 9〜18 休まず営業
                             4月〜9月 AM10〜18 木曜日定休 
    ・本社(京田辺店) :TEL 0120-086-193  TEL 0774-63-4700 FAX 0774-63-4520
    ・同志社前店(JR同志社前):TEL 0774-68-5500  FAX  0774-68-5100
    ・京都支店(烏丸今出川):TEL 0120-933-311  TEL 075-411-9811
FAX 075-411-9808
     お問い合わせ「バン・ネット」
    株式会社バン・ネット・システム
      (必ず「家主 小泉様の紹介です」とご指定下さればスムーズに進みます。)















      ◆ワンポイントアドバイス◆ 下宿生活の心得

1. 下宿生活は、他の下宿生との共同生活であると同時に、家主や地域住民との共同生活でもあることを認識して 迷惑をかけないようにする。
2. 入居時に家主と交した契約事項を守る。
3. 部屋代は毎月一定日に支払い(銀行等から引落)、毎月27日に残金残金不足にならないようにしておく事。特別  の理由で遅れる場合には、家主に申し出て了解を得ておく。
4. 契約期間を守る。途中で退去すると、礼金が無駄になったり、新しい下宿探しが困難な場合もあり、また家主に  も迷惑がかかる。やむを得ず自分の都合で下宿を出る場合は、必ず契約書記載期日前に指定の文書で予告す  る。

   
下宿生へ 火災や水漏れにご用心

 タバコや電気・ガス器具(スカイハイツは外部の給湯器で安全)の取扱いの不注意から、下宿火災の発生が考えられます。いったん火災を起こすと家主をはじめ他の下宿生や近隣住民にも大きな迷惑を及ぼすことになるばかりか、自分自身にとっても学生生活や将来の生活にも重大な影響を及ぼします。また、水の管理にもご注意下さい。水漏れは、階下に影響しますので管理人などへ直ぐにお知らせ下さい。

  
以下のことに特に注意してください。
 1. 外出前、就寝前には、電気・ガス器具のスイッチや元栓を点検する。
 2. 暖房器具や調理器具は、それぞれの用途にしたがって正しく使う。(ホームコタツを乾燥機代わりに使うと火災になる場合がある。)
 3. 避難の障害になるようなものを出入口、窓際や廊下に置かない。
 4. 避難の場合の心構え
  1)体裁を気にせず、素早く避難する。
  2)絶対に物を取りに戻らない。
  3)煙の中は、濡れタオルを口に当て、低い姿勢で避難する。
  4)出入り口や窓は閉じて避難する。
  5)電気・ガス器具のスイッチや元栓を切る。
  
   
下宿退去時の留意点

 4月1日が入学式となっていますので、3月下旬に退去者と入居者が交錯し、大規模なスカイハイツ三山木では、駐車場が広く玄関前に位置しているので大変便利です。新入居者の受け入れを万全とする為に、部屋の清掃や補修等で数日間の受入れ準備期間が必要です。
 故に、契約更新をせずに旧年度中に退去を予定している皆さんは、できるだけ早く荷物の整理をするよう心掛けてください。卒業予定の皆さんは卒業が確定次第、出来るだけ早く3月20日頃迄)に引き払う準備をして、次の入居者の後輩がスムーズに入居できるように、ご協力ください。


詳細情報



会社概要 利用規約|その他の注意|リンクについてリンクバナ−著作権
発行者:小泉芳孝(日本民俗学・郷土史研究家) kyoto japan   「竹取物語研究」竹取の翁・かぐや姫から発信しています。 
ここに掲載の写真および記事の無断転載を禁じます。  copyright(C) 1999 Yoshitaka Koizumi. All rights reserved.